副業でwebライターを続けるなら読書はおすすめです!

目安時間:約 8分

タスクや短文の案件をこなして報酬を得られる事ができる様になっていると思います。慣れてくる事で時間効率も上がり要領も得てきているあなたにおすすめな物があります。それが読書です。

 

読書をする事で、あなたのwebライターとしての実力が上がる事、そして案件の選択肢が広がる事は間違いありません。案件を受けて得られた報酬を読書に使う事でより高い報酬を得られる様になりましょう。

 

この記事で分かる事

  • webライターに読書が必須な理由
  • 副業でwebライターを続けるために読書が必要
  • webライターは色々な文章が書ける理由

 

webライターに読書は必要

読書をする事であなたに今必要な物を補完することができます。webライターとして活動するためには道具など必要な物はありますが、知識なども必要になっていきます。文章の流れであったり、句読点のタイミングなど、最適な答えを読書で学ぶ事ができます。

 

その知識を安価にて吸収する事ができる読書は必ず役に立ってきますので、少し慣れてきましたらどんどん読書をしていきましょう。特に今まで読書が苦手だった方は案件でタスクや短文を書いた事によって好奇心も産まれていると思いますので、読む事自体苦痛に感じる事が少なくなっていると思います。

 

読書をする事で文章にストレスが少なくなる

読書をする事で、文章の流れが自然に頭の中に入り込む様なスキルが徐々に使える様になります。ノイズが少ないと言えば良いと思いますが、伝えたい事を最短で伝えられる事が文章には求められます。

 

案件で何文字以上といった場合に無駄に引き延ばすために、必要ではない文字の羅列をしてしまうと、読み手に取ってストレスになり、その先を読む行為や意欲をそいでしまいます。簡潔に伝えたいことを伝えられる様にする事で読みやすさに雲泥の差が産まれます。

副業でwebライターを続けるために何故読書が必須?

副業でwebライターを続けるには、どうしても読書が必須になってきます。そのおおきな理由が案件を受ける時に選択肢が広くなることが挙げられます。

 

少ない案件の中では条件的にあまり儲からない物なども選択肢として選ばなくてはいけません。しかし、選択できる案件が多ければ副業で一番大切になる時間の節約にも繋がり、報酬も高い物を選択できる可能性も出てきます。

 

そして最後まで読ませる技術を読書で得られる事が一番大きなメリットです。

 

副業で文章を書くwebライターならブログではなく読書を

先に書きますが、ブログを書いている方の文章を様なと言った物ではありません。ブログを書いている方はどうしても文章にキャラクター性が必要になってきます。実はこのキャラクター性は副業で案件を受ける時にできれば出さない方が良い物でもあります。

 

大半のクライアントは個性ではなく、万人が見て問題の無い文章を納品して欲しい傾向にあるからです。ブログだけを読んで、あなたの中で排出する文章がブログ寄りになってしまう事はリスクと考えても良いです。

 

副業を始めて間もないと、あなたの型が出来上がっていないので、まずは読みやすい個性的ではない文章を書けるようにして行きましょう。

 

副業で案件を受ける場合に個性は必要ありません

先程も記載しましたが、個性があると修正といった物が多く入ってしまう事があります。この修正は基本的にクライアントが求めている文章とずれが大きかった場合に起こります。

 

文末の締め方など案件を受けて実績を作っている人にとっては当たり前と感じられている物もありますので、個性と言う物は案件では出さない様にコントロールする必要がです。経験を積んで意図的に出せる様になると、それは武器になりますので、まずは正しい文章の型や書き方を読書で学びましょう。

 

副業でwebライターとして案件を受けるために色々な文章を書ける事が必要

先程個性の話を少ししましたが、個性が強いと案件の選択肢が少なくなってしまう可能性があります。簡潔に何かを紹介する記事の案件があった場合には、その個性が邪魔をしてしまう可能性が出てきてしまい、修正が入る事が増えてしまいます。

 

副業で文章を書くwebライターであれば、どんなパターンの案件でもこなせるようにしておく事で、急に依頼が来て高単価な案件を受けられる準備をしておきましょう。

 

副業で多いwebライター案件の商品紹介記事は読書必須

短文ではなく、長文の事が多いので報酬も今までと比べて大きくなる傾向がある案件が、この商品紹介記事です。

 

こういった案件の主役は商品であって文章を書いているwebライターではありません。読書をする事でこういった案件の記事もスムーズに書きやすくなります。その理由はその本のタイトルから逸脱しないで最後まで書いている文章に触れる事で、自然に文章が産まれてきます。

 

長文の記事で無駄を省き、全体が綺麗な文章校正などができるとクライアントも次回もお願いしたくなり、あなたの実績を積み上げる事が可能です。

 

こういった案件は、文字単価も高くなる傾向が強いので、継続して仕事を受ける事ができると副業である程度安定収入を得られるメリットがあります。

副業で受けれる固定案件に繋がる大手の記事作成

商品説明も含めて、大手のクライアントは色々な媒体を使って世の中に発信をしています。動画であったり文章による物ですね。その文章も外注に頼むケースは比較的多いのも特徴です。

 

社員は記事の編集を行い、文章に関しては外注といったパターンはかなり多くなるのは、社員に文章を書くスキルを教える時間よりも、他の部分に力を入れさせたい企業が多いためになります。

 

クラウドソーシングでも、大手は記事の発注を行っていますので、案件を探している時に文字単価が高い物があったら積極的に説明を読んでみましょう。しかし、こういった案件を受けるために、読書をして、文章に慣れておく必要が出てきます。

まとめ

読書をする事で、文章に慣れる事に重要性に関しては、この記事を最後まで読んで頂ければわかります。そして、その恩恵は書けた時間よりも大きくあなたを成長させてくれます。

 

活字離れをしている現代ですが、文字がこの世から消える事はありません。その文字を武器に副業で稼ぐことができるwebライターは沢山いますが、正しい知識を持ち文章を書ける方は継続していく事が可能です。

 

読ませる文章を書く事ができれば、あなたの可能性は無限に広がりますので、積極的に読書をしてあなたの書く文章に磨きをかけましょう。

 

カテゴリ:webライター 

この記事に関連する記事一覧

Archives

Categories

ページの先頭へ